【相続コラム】相続税の2割加算って?? | 相続税の相談なら相続サポートセンター東京【関東一円対応!相続税の専門家】

【相続コラム】相続税の2割加算って??


相続や遺贈によって財産を取得した場合、下記に掲げる人以外である場合には、
その該当者は、算出された相続税額に2割を加算するというものです。

①    被相続人の一親等の血族
※代襲相続人となった孫は一親等の血族とみなします。

②    被相続人の配偶者。


【注意】
①の「一親等の血族」には被相続人の直系卑属(孫等)でその被相続人の養子となっている者は2割加算の対象となります。
※代襲相続人である場合は加算対象ではありません。


●2割加算の該当例

1.    兄弟姉妹が相続や遺贈によって財産を取得した場合
2.    代襲相続人でない孫や被相続人とは血縁関係のない人に遺贈があった場合


koramugazou.gif

 

相続の無料相談のご予約、お問い合わせはこちらまでどうぞ!

telbana001.gif
0120-965-780
syousassikabu.gif

TOPにもどる  ■料金表  ■事務所概要  専門家紹介  ■アクセスマップ