くらまえ地域包括支援センター | 相続税の相談なら相続サポートセンター東京【関東一円対応!相続税の専門家】

「失敗から学ぶ遺言書セミナー」完了報告書

 開催日時  平成23年11月9日(水) 14:00~15:00
 開催場所  三筋老人福祉館
 セミナー内容  失敗から学ぶ遺言書セミナー
 主催・協力  主催:すばる会計事務所  協力:くらまえ地域包括支援センター
 参加料  無料


【当日のご様子】

11月9日(水)の「失敗から学ぶ遺言書セミナー」 にご参加いただきました皆様、
本当にありがとうございました。
当日は雨こそ降らなかったものの、数日前から急に冷え込むようになり、
来てくださった方もお洋服を選ばれるのが大変だったのではないでしょうか?

三筋老人福祉館は、台東区三筋の「みすじ保育園」の隣に隣接しています。
小さい子どもたちが、お年寄りと接する機会があってとてもいいですね。
houkatu02.jpg houkatu03.jpg


三筋老人福祉館では定期的に「笑顔の集い」を開催していて、
今回のセミナーもその一環としてやらせていただきました。
houkatu01.jpg

普段の「笑顔の集い」では20数名のかたが参加されるようなのですが、
今回のセミナーでは35名ものかたが参加していただき、会場の席がなくなってしまうほどでした。
皆様の関心の高さがうかがえますね。

さて、「笑顔の集い」では、老人福祉館の方による楽しいお話や、簡単な体操などをして、
心と体もあたたかくなりました。

そして、セミナーですが・・・
今回のテーマは、「失敗から学ぶ遺言書セミナー」

日本人は、遺言書をつくることにとても消極的です。
「財産がないから遺言書なんかいらない。」
「家族はみんな仲がいいから、相続でもめない。」
「遺言書なんて、縁起がわるい。」


でも、実は違うんです。
遺言書は残された家族が困らないようにするために。
また、自分の思いを伝えるための道具です。

今回のお話は、子供たちがもめないように、実際に遺言書を書いてみたのはいいけれど、
遺言書の中身に不備があって結局もめることに・・・というお話でした。

プロジェクターを使用しながら紙芝居形式でお話をわかりやすく進めていきました。
houkatu05.jpg

その後は挙手による質問会を行いましたが、びっくりするほど何人もの方が次々と質問され、
講師の川島が家系図を指さしながら丁寧に質問に答えていきました。
houkatu04.jpg

今回のセミナーでは、本当にたくさんのかたが参加していただき、セミナー中は資料の重要な部分に
線を引いたり、メモを残したりと、皆様とても熱心に聞いてくださいました。

セミナーを開催するまでは、どれだけの人が遺言書に関心があるだろうと思っておりましたが、
実際には機会があればぜひ書いてみたいと思われているかたばかりなのだろうと思いました。

短い時間でのご説明でしたので、よくわからなかった...けど、詳しく聞きたい!
我が家も不安だなぁ...という方は、ぜひ一度ご相談ください。
少しでも疑問を持つことがあれば、専門家に聞くのが一番の近道です

TEL. 0120-965-780  相続サポートセンター東京

 

相続の無料相談のご予約、お問い合わせはこちらまでどうぞ!

telbana001.gif
0120-965-780
syousassikabu.gif

TOPにもどる  ■料金表  ■事務所概要  専門家紹介  ■アクセスマップ