宝石やブランド物・車は相続財産になりますか | 相続税の相談なら相続サポートセンター東京【関東一円対応!相続税の専門家】
・ 宝石やブランド物・車は相続財産になりますか

宝石などの貴金属については、積極相続財産となり遺産分割の対象となります。
その場合の評価方法については、相続開始時点での時価なります。
自動車の場合、新車の額から償却費を控除して計算した額で計上しますが、普通自動車であれば6年、軽自動車であれば4年が耐用年数です。
ただ、ブランド物のスーツや自動車でも中古であれば大した額にはなりませんし、宝石なども一般人が買うようなものなら問題ないでしょう。