相続税のかからない財産はありますか | 相続税の相談なら相続サポートセンター東京【関東一円対応!相続税の専門家】

・ 相続税のかからない財産はありますか

相続税は、原則的には亡くなった人の全ての財産にかかってきますが、様々な政策的考慮によって、相続税がかからないとされる財産があります。
これを『非課税財産』といいます。
主な非課税財産としては以下のようなものがあります。

1)お墓、仏壇、祭具、霊廟など
→墓地や仏壇など日常的に礼拝しているもの

2)国・地方公共団体・特定の公益法人などに寄付した財産
→宗教・慈善などの公益を目的とする事業を行う者が、そのために使用することが確実なもの

3)生命保険金・死亡退職金の一定の金額

4)一定額までの弔慰金

5)心身障害者扶養共済制度に基づく給付金の受給権

6)交通事故による損害賠償金