父が相続税のかかりそうな土地を持っています。今から少しずつ自分に贈与することで回避できますか | 相続税の相談なら相続サポートセンター東京【関東一円対応!相続税の専門家】
  • HOME
  • よくある相続ご相談
  • 父が相続税のかかりそうな土地を持っています。今から少しずつ自分に贈与することで回避できますか
・ 父が相続税のかかりそうな土地を持っています。今から少しずつ自分に贈与することで回避できますか

今回の場合で言うと、毎年の贈与税の非課税枠である110万円の土地をちょっとずつ贈与する、ということになりますね。
110万円ずつ贈与することで贈与税はかかりませんが、不動産の贈与が発生するたびに登録免許税と、不動産取得税はかかります。
さらに、贈与された分の固定資産税も毎年かかってくることになります。
どれくらいの相続税がかかるかにもよりますが、方法として得策であるともいえないと思われます。
もし、生前対策でお困りの場合は、当センターの無料相談をご利用ください。