自分で相続税の申告をしようと思いますが可能でしょうか | 相続税の相談なら相続サポートセンター東京【関東一円対応!相続税の専門家】
・ 自分で相続税の申告をしようと思いますが可能でしょうか

かなり大変であるとは思われますが、今はネットでいろいろ調べることもできますし、ある程度の知識があれば不可能ではないと思います。
しかし、国税庁によると、2010年に亡くなり、相続税の課税対象となったのは4万9891人。
翌11年7月から12年6月に実施された税務調査は1万3787件。
うち申告漏れを指摘されたのは1万1159件。
つまり単純計算すると、申告した人のうち3割近くが税務調査を受け、その8割が相続財産の申告漏れで、追加で税金を取られたことになります。
ただ、
相続財産の大部分が預金で、土地などがほとんどないようなケースではそのリスクは小さくなると思います。
逆に相続財産の大部分が土地というケースでは支払う報酬よりも相続税の差額の方が大きくなる可能性が高いため、相続の経験豊富な税理士に依頼した方がいいと思います。