父と母が立て続けに亡くなった場合の相続税はどうなりますか | 相続税の相談なら相続サポートセンター東京【関東一円対応!相続税の専門家】
・ 父と母が立て続けに亡くなった場合の相続税はどうなりますか

10年以内に立て続けに相続がある場合は、2回目の相続(第2次相続)では1回目の相続(第1次相続)に払った相続税の一部を差し引くことができます。
このような制度を、相次相続控除といいます。