遺産分割で揉めています。このような場合は相続税の申告をしなくてもよいのですか | 相続税の相談なら相続サポートセンター東京【関東一円対応!相続税の専門家】
・ 遺産分割で揉めています。このような場合は相続税の申告をしなくてもよいのですか

遺産分割が揉めている場合であっても相続税の申告は相続開始の日から10ヶ月以内であることに変わりはありません。
相続財産がまだ未分割の場合は「配偶者の税額の軽減」の特例を適用することはできませんのでご注意ください。